青い鳥探しinメルボルン


オーストラリア、メルボルンでの私の幸せの青い鳥探し日記。クラフト&ファッションを中心に日常で起こったHappyな事を書き留めます。
by shiawasebird
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

木がなくなっちゃった

家の庭からずっと見えていた、お向かいの庭にあったユーカリの大木が切り倒されてしまいました。

お向かいさんとはあまり会う事も無く、話したこともほぼ無いのですが、60歳ぐらいの優しそうなご夫婦で、そのユーカリの木もずーっと大事にメンテナンスしながら育てていました。

ユーカリの木にはポッサムや鳥たちが住んでいて、朝も夜も、生気に満ち満ちていました。

私たちもその木が大好きで、毎朝コーヒーを飲みながら木とその隙間に見える青空を見つめては幸せな気持ちに浸っていました。

日曜日にデンのこの音がして、いつものメンテナンスのトリミングをしてるんだなーと思って見てみたら様子が違う。
どんどん必要の無いところまで切り落とされていって、、、。
向かいの庭から私の強い視線を感じたのか、デンのこを持ったおじさんが私のほうに振り向きました。

「おじさん、その木まさか全部切る気じゃないよね?」って聞いたら、申し訳なさそうにうなずくおじさん。
「全部切るんだ、、、、。」
切らないでって止めたかったけど、すごい申し訳なさそうにしてるおじさんを見てそれが言えませんでした。

その日はすごく良いお天気で、そのユーカリの木もさわさわ気持ち良さそうに揺れていて、その中でどんどん切られて行って。
木からは全然、悲しみとか憎しみとかは感じ取れなくて、ただ愛情みたいなものが溢れていました。

これから鳥たちもポッサムも新しい家を探さなくちゃいけないんだろうなーと思い。悲しくて仕方がありませんでした。

でもお隣さんが決めたこと。きっと何か大事な理由があっての事なんでしょう。

今は庭に出るとぽっかり空に穴が開いているような。何も無くて不思議な感じです。
[PR]
by shiawasebird | 2010-08-10 09:37 | Melbourne Life

初Gorillaz!

Gorillazがアジア、オセアニアツアーに来ますね。

今日、チケット販売の日だったので買いました。
初オーストラリアツアー。
Gorillazのライブ見るの初めてなので楽しみです。
アニメーションが特に!

スタンディングを取ってしまったんだけど、シーティングの方が良かったかな?

誰か行く人居たら教えてください。一緒に会場まで行きましょ。
チケット販売今日からだったので、皆さんお早めに!
[PR]
by shiawasebird | 2010-08-06 08:47 | Melbourne Life

ZARA Australia

いよいよオーストラリアにもZARAが進出してくるようです。
GAPも来ると言われていますが、なぜ今更という感じです。

海外FAST FASHIONのオーストラリア進出、私としては少し悲しい。
人口密度も低いし、海外のMASSマーケットをターゲットにした大手会社にはオーストラリアは向いていないから進出もしばらくないだろうと思っていましたが、(実際スエーデンのH&Mはこれを理由にオーストラリアには入ってくる気は無いそうです。)結構来るの早かったです。

これを機に、オーストラリアのファッション業界全体がもっと安く、もっと早く、もっと沢山消費者に商品を買わせようという流れになってきてしまいそうですね。

皆が安い服を買っては飽きて捨てるんでしょうね。むむむ。

オーストラリア(特にメルボルン)独特の、私たちにはZARAやH&Mが無いから、OPショップやマーケットで安い服を買ってお洒落をしよう。っていうのとか無くなっていってしまうのでしょうか?
皆がZARAの服を着て町を歩くようになるのでしょうか?
ローカルのブランドもかなりの痛手を受けるだろうし。

色々心配です。(私の就職も含めて、、、。)

でも反面、メルボルニアンの事だから、逆にファストファッションに反発してもっともっとOPやマーケットで独創性を!手作りが一番!なんて動きが強まったりもするかもな。なんて少し期待したりもしています。

GAPは作って作って作りまくって、いつも在庫を抱えてSALE。っていうかなりムダの多いブランドイメージがあって好きではないですが、ZARAは在庫は抱えません。という戦略なので合理的だし、学ぶこともとても多いのでFAST FASHIONという点では好きになれませんが、ブランドとしてはある程度尊敬できます。

値段とかもどうなるのか気になりますね。
オーストラリアの平均マージンがかなり高く設定されているなかでどのくらいの価格帯で来るのでしょうか?
ZARAジャパンのようにもっと上乗せされるのかな?

気になること一杯です。
[PR]
by shiawasebird | 2010-08-03 12:09 | Craft&Fashion