青い鳥探しinメルボルン


オーストラリア、メルボルンでの私の幸せの青い鳥探し日記。クラフト&ファッションを中心に日常で起こったHappyな事を書き留めます。
by shiawasebird
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

フレンチの日

年末から新年にかけて直接会った友達や日本の家族にはもう伝えたのですが、
以前に新しく決まったよー!と伝えていたFabric Buyerの仕事、実は駄目になっちゃったんです。

簡潔に言うと、私を面接したダイレクターが、私の直属のボスに私が入ってくることを知らせていなかったと言うのが問題で、そのボスが未経験者は要らないとそのダイレクターにクレームを出し、じゃあすみませんがもう来なくていいですと言う結果に。

ありえない、、、。入社後1週間で退職、、、。
そのダイレクターとボスの仲は良いものではないなと、薄々気づいては居たんですが、、、。
ボスは自分が面接の過程で関われなかったのが気に食わなかったのでしょう。
私の前に働いていた子が、プロベーションを終えてやっと使える、と言う時に辞めてしまったせいもあり、余計イライラしてたんでしょうね。
うーん、まあ、すごいイライラしている人で仕事中ずっとFuckとかBitchとか言ってるし、隣に居てすごく嫌な気分で仕事をしていたので、長くは続けられないなと思っていたし、丁度良かったのかも。
ポジティブに行くことにします。

そんなことがあって、今は新しい仕事を探しています。
中途半端になってしまうのでアルバイトも出来ないので、家でゆっくり過ごしてます。

昨日は、クリームブリュレとあまった卵白でラングドシャを焼きました。

f0198524_11261691.jpg


クリームブリュレは焼き時間を除いて10分ぐらいで出来てしまうのですごく簡単!
しかも、すっごく美味しいです。

明日はボランティアをしているCeresのディナーパーティー。
Ponちゃんと15人分の和のハーブを使った料理を作ります。
気合入れなきゃ!

今日はワンピースでも作ろうかな?
[PR]
by shiawasebird | 2011-01-19 11:29 | Food

Zumbaがやばい。

日本で2年前ぐらいに流行ったZumbaエクササイズがメルボルンでもちょっと流行りだしてます。

日本ではビリーの方が流行ったよね。こっちはビリーさっぱりです。

お国柄なんでしょうか?
日本=ストイックなの好き
オーストラリア=きついの嫌い、楽しいの大好き

私もビリーが流行った時DVD買ったんですが、ピース主義なので、アーミー入隊みたいなのにすごい抵抗があって、、、。
しかも、しごかれるの全然駄目でした。モチベーション上がりません。

ZumbaのDVDは2年前姉から貰って、1回やってみたんですが、振り付けが難しくて。。。
ずっとたんすの肥やしになっていましたが、最近取り出してやってみたらすごく楽しくて。

何回か練習してから、今日初めてエクササイズのクラスに参加してきました。

やばい楽しすぎる。
周りのオージーはかっこよく踊ろうとかそういう意識が無いようで、皆思い思いのままに踊ってました。
みんなオープンすぎる。踊るのも楽しいけど、そんなオージー達を見てるのがまた楽しかったです。

でも、ラテンのノリで100%の確率でShiawasebirdちゃんは似合わないねって言われます。
だって私どう考えてもラテンのイメージじゃないもんね。
日本舞踊とかの方が上手く踊れそう。

昔、髪が長くてワンレンだった時、上司に「平安を彷彿とさせるね。」とか言われました。
平安って。。。
歩く時、上半身があまり動いてないそうです。

なんか、鏡で見ていても自分が腰ふって踊ってる姿に違和感があって微妙。。。
顔笑ってないし!
まあ、楽しいから良いんです。ダンス意外と好きだし。

先生はアフリカ系の女の人でした。腰の振りがすげ-!!
HipHopがすごい似合う感じで。

目指すはDVDのインストラクターのアスカです。

誰か興味があったら今度一緒に行ってください。そうすれば楽しさ2倍なので。
月曜と水曜の夕方コンベントでやってます。
[PR]
by shiawasebird | 2011-01-17 18:46 | Melbourne Life

ノルウェイの森

村上春樹のノルウェイの森。

5年前ぐらいに読んだものをもう一度読み返しています。

今、上巻を読み終えたところですが、昔読んだ時より格段に良いと思えるようになってる!

主人公が若い男の子なのとか、エロティックな情景が多いのとかが「男向け」な小説だなーと言う感じの感想だったのですが、今は時間があるせいか、表現の一つ一つに集中しながら読めてます。
彼の言葉の使い方とか美しいなー。と思えています。
不思議と主人公の考え方にも共感できるし。

同じ小説なのに自分のおかれている状況によって感じ方って結構変わるものなのですね。

上映されている映画「ノルウェイの森」も早く観たいなー。
オーストラリアで観れるのは早くてDVDが出る頃だから、あと2ヶ月ぐらい観れないのかな。泣
CINEMA NOVAとかで上映してくれないかしら?

直子役が菊池凛子で嬉しいです。
バベルの彼女の演技すごく上手いと思ったし、彼女が演じるなら安心。
売れっ子の演技の下手なアイドルとかじゃなくて良かった。ホッ。

主人公演じるまつけんさんは恥ずかしながら知りません。
もう、新しい人だと全然わからないー。
演技上手いんですかね?観るの楽しみ。

レイコさんが一番好きなキャラクターなのですが、彼女が私の想像通りの人なのを願います。
[PR]
by shiawasebird | 2011-01-16 10:58 | Melbourne Life

恋の季節?

今年に入ってからお友達のHappyな報告を耳にすることが増えています。

皆、彼が出来たんだー。って幸せそうに。

幸鳥もみんなのHappy分けて貰ってます。おめでとうー!!

結婚してから早6年。
S氏と私は家族同然の中になってしまって、生活の中に甘いトキメキとかドキドキとかはもうかんじられません。泣
おならとかも平気でするし(私は控えますよ。。。)下品なジョークとかで笑いあってるし。
これじゃあドキドキしなくてもしょうがないなぁと。ははは。

だからみんなのニュース聞くと、ドキドキしてしまいます。
楽しそうだわー。
これから一杯わくわくドキドキ待ってるねー。

私の中でのラブソングはいつもSpitzです。

13才の時に好きだった男の子がギターがすごく上手い子で、文化祭の時にロビンソンを歌っていたのがきっかけでSpitzファンになった。髪形も正宗カットだったな。意識していたわけではないと思うけど。

可愛くて切なくて。大好き。
だから家のわんこはハチミツちゃんと命名されてます。

実家にはコンサートでキャッチしたピックとかもあります。←今思うとめっちゃファンだった。

"チェリー">とかすごい良い。

あー懐かしい。

いいなー。みんなが恋する季節。
ちょうちょも飛んで、ひまわりも満開で最高!!

中学の時からギター練習しようと思って全然出来てない。本気でやろうかな?Spitz弾きたい。
[PR]
by shiawasebird | 2011-01-15 19:27 | Melbourne Life

Somewhere

映画Somewhere観て来ました。

f0198524_2113586.jpg


チャーリーズエンジェルがテレビでやってた
     ↓
ビルマリー出てた
     ↓
急にロストイントランスレーション観たくなった
     ↓
ソフィアコッポラ映画見に行こう!

っていう感じで、1人で盛り上がってたんですが、感想は、

ソフィアコッポラ映画は映像と音楽がいいねぇー。と言う感じでした。

でも、ロストイントランスレーションが大好きすぎて、ちょっと話の印象は薄かったかな?

クスクスって笑っちゃうジョークはたっぷりで面白かった。

そして、女の子がちょー可愛い。



帰ってから、クリームブリュレを焼いたらまんまと火を通しすぎて失敗しました。
家のオーブン、温度調節が効かなくなっているので難しい。泣

近いうちに再挑戦します!
[PR]
by shiawasebird | 2011-01-11 21:14 | Melbourne Life

Rabbit's Year 2011

Hi there!!!

2011年、明けましておめでとうございます。

皆さんには大変お世話になりました。去年1年、みんなのおかげで楽しく過ごせました。ありがとう!
今年も笑って泣いて、Happyに過ごしましょう。よろしくね。

今年の抱負は、思い立ったら吉日、有言実行です。
うさぎのようにぴょんぴょん、フットワーク軽くやって行きたいです。




また少し更新を怠ってしまいましたが、この夏は絶対キャンプに行く!と決めていたので年末に実行してきました。

私はメルボルンの北西が結構好きで、海は行く予定が沢山あるので、キャンプの行き先は小川があるところにしようということになりました。

Bacchus Marshを少し北に行ったナショナルパークにわんこOKのキャンプ場があったのでそこに決定!

Bacchus Marshの町は結構マイナーな田舎町なのですが、りんごなどの果物の産地として有名です。
S氏の職場がこの街にあるので私たちにはすごく身近なのですが。

こじんまりした美しい田舎町で、引っ越してもいいなと思ってしまうほどです。
ツーリストエリアでもないので静かだし。

特に、高速を出て町に入る時の並木は是非見ていただきたい。
戦争の犠牲になってしまった方たちの為に植えられた木々なのですが、特に初夏には青々と茂り美しいです。

今回は、さくらんぼの季節だったので、行きがけにさくらんぼ狩りしてきました。

私が想像していたよりすごい量の実が一本の木になっていてびっくりしました。
さくらんぼってこうやって実をつけるんですね。ほー。↓こういうのがびっちり3Mぐらいの木を埋めてます。

f0198524_8484624.jpg


マーガレットフルトンになった気分(SAFEWAYのCMね。)

迷いに迷ってキャンプ場について、シチューを作ったり、刺繍をしたり、本を読んだり。星空を見ながらゆっくり過ごしました。幸せ。

皆で川の字で寝て(人間3人、わんこ2匹)、皆すこし風邪を引いて。

翌日は、お散歩をして、いざDaylesfordへ!!
DaylesfordはSpaとゲイの町で有名(私の中で)。
アンティークのお店なんかもいっぱいあって素敵です。

最近はちょっと人気が出すぎていて、メインのストリートなんかは混んでいるので残念。
ちょっと離れたあたりは良いですよ。カフェとか。日曜のファーマーズマーケットとか。

今回は大好きなラベンダーファームに行ってきました。
ラッキーにも、ラベンダー満開。丁度良い時に来ました。
f0198524_94215.jpg
f0198524_942282.jpg


ここ、リード着けてればわんこもOKです。
宿泊も出来るようなので、今度試してみたいな。

30日に家に帰ってきて、大晦日は掃除をしたり、静かに過ごしました。

キャンプまた行きたいので、週末などに行く予定のあるお友達、是非誘ってくださーい!
[PR]
by shiawasebird | 2011-01-05 08:48 | Melbourne Life